貴方の情報収集を支援するサイトブログ:21-11-2017

*

貴方の情報収集を支援するサイトブログ:21-11-2017

減量でリバウンドしないためには、
リバウンドの原因を理解しておきましょう。

シェイプアップのリバウンドとは、
せっかく減った体重が戻ってしまったり、
さらに減量前よりも体重が増えてしまう状態です。

せっかく痩せてきれいになろう…と始めた
シェイプアップなのに、逆効果になってしまっては大変!!

そんなダイエットの敵である
リバウンドを引き起こさない為に
きちんとした減量計画を立てていきましょう。

減量で
リバウンドが発生する大きな原因の一つとして
基礎代謝力の低下があります。

基礎代謝というのは、
オレたちが生きていくために最低限必要なエネルギーです。
常に使われているエネルギーなので、
寝ているときでも消費されているのが基礎代謝です。

人間の肉体には、
環境の変化に適応する能力が備わっています。

なので、
ご飯制限によって摂取カロリーを減らしたり、
体重が急激に減少することによって、
そういった環境に体質を対応させるために
エネルギー消費量を減らしたり、
筋肉量や骨量を変化させたり…と
からだのほうが変化していきます。

このような状態になると
停滞期といって、シェイプアップを続けても
体重が減らない状態になってしまいます。

そうなると
つい減量を断念してしまうという人も
少なくありません。

エネルギー消費量が以前より減少している状態のときに
シェイプアップをやめて、
以前と同じ摂取カロリーに戻してしまうと
当然のことながらからだに脂肪が蓄積されてしまいます。

ですから、
減量でリバウンドしないためにも、
停滞期を乗り切ることが大切なんです!

本八幡 賃貸について
http://www.townhousing.co.jp/shop/motoyawata/

貴方の情報収集を支援するサイトブログ:21-11-2017関連ページ

貴方の情報収集を支援するサイトブログ:25-5-2018
こんばんわ セルライトによる下半身太りは、 一般的なダイエットとは別物であるということを、 覚えておいた方が賢明みたいですよ。 下半身ダイエットのように 部分的に痩せる減量は、 食べる事をコントロールしただけでは、痩せら […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:20-5-2018
おはようですー 昨日は久々にぐっすりねれました。 一週間位前、初挑戦してきました! ペルヴィスダンス みなさん経験したことあります?? ママに話しても、誰も一緒に~なんて言わないんだけど、 高校の同級生が教えてくれたら、 […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:14-5-2018
ぐっどいぶにんぐー ちょっと仕事先のことで落ち込んでいます 今日、会社の友達が急に「やめることにした」と聞いた。 今、仕事を辞めようか悩んでいて、何か資格を取ろうか 考えていて。 クレーン運転士の勉強をしてみようかなと思 […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:12-5-2018
わたくしと祖母には、 遠い昔に因縁の対決がありました。 それは、 オレが5歳になるかならないかの頃、 4歳上のお姉ちゃんと一緒に祖母の家にお泊りにいった時のこと… 僕にとっては、 生まれて初めてのお泊りで、 ウキウキしな […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:23-4-2018
今日は久々に筆が進みそうです。 社会に出るまでに父に言われた言葉に 「学生が終わったらなかなか仲間出来ないかもしれないぞ」 というのがあります。 それを聞いた当時のボクはとても淋しく思い、 「大人になると一人で生きれるよ […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:11-4-2018
したの表面に付いている白いもの… あれは、汚れそのものなんですよね。 もちろんうっすらと付いている 程度であればまったく問題ありませんが、 しっかり濃く付いている人は、要注意! 舌を見れば、その人の健康状態がわかると言わ […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:19-3-2018
ぐっどいぶにんぐー 今日はどういうわけか、モチベーションが高いです(笑 今日、会社の友達が急に「やめることにした」と聞いた。 今、仕事を辞めようか悩んでいて、何か資格を取ろうか 考えていて。 クレーン運転士の勉強をしてみ […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:26-2-2018
カロリーコントロールを 中心とした減量だけではなく、 体操と脚のケアをすることが、 脚の減量を成功させるための 大切なポイントになります。 まず、 脚のダイエットに大切なのは、血行促進。 なので、 有酸素トレーニングを積 […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:12-2-2018
僕は、 「鍋ダイエット」を実践しております。 鍋減量というのは、 朝方食・14時食は好きなものを食べて、 夕方食に野菜をたっぷり使った 鍋料理を食べるダイエット法です。 鍋料理は調理に油を使わないので、 炒め物、揚げ物な […]
貴方の情報収集を支援するサイトブログ:07-2-2018
おいらには小学生の男の子がいますが、 軽いハンディがありまして、 そのために療育的な指導というのを受けています。 前、その指導でお世話になっている方と ゆっくりお話しする機会がありました。 その時に、 「お子さんのことで […]